矢板賃貸Navi|栃木県矢板市の賃貸アパート・マンション・地域情報

ENTRY TITLE

街を守る矢板市内の交番情報

街を守る矢板市内の交番情報
POLICE

街を守る矢板市内の交番情報

 


・矢板駅前交番

 

東北本線の矢板駅前広場にある交番で、矢板駅の改札が目の前です。市街地の中心部に位置していて、市内でも最も人通りが多く活気ある場所です。

交番の建物はベージュ色をした2階建てですが、制帽をかぶった警察官をイメージしているとのことです。言われてみればそんな風にも見えてきます。

一度じっくり建物を観察してみてください。東西を結ぶ跨線橋のすぐ横にあるので見つけやすいです。

昭和42年に最初にこの場所に駅前警察官派出所が置かれ、昭和54年から現在の建物になりました。

管内は国道4号と国道461号が通るということで、交通量が多く交通事故の恐れもあります。

対策や見回りをする役割も大きくなっている交番です。駅周辺で何かあれば、ひとまず矢板駅前交番です。

 

 

 

・木幡駐在所

 

矢板駅から南へ2キロほど離れた、県道沿いの交番です。

県道の近くは住宅や商店がありますが、裏道に入れば田園風景が広がっています。

木幡駐在所は、最初は川崎巡査駐在所として明治41年に設置されました。建物は昭和63年築で、煉瓦調の間口が特徴的です。

周囲地域も木幡神社など歴史的な史跡がいくつも残る地域ですが、これより少し北へ向かうと、スーパーやドラッグストアなど新しい大型店の集まる街区です。

木幡駐在所はそうした農村部から市街地までをカバーして、交通や地域の安全に努めています。

矢板駅南方ならばお世話になりかもしれない駐在所です。

 

 

・片岡駐在所

 

明治32年に巡査駐在所としてはじまり、現在の建物は平成5年に完成したということもあって、デザイン的にも新しく明るい施設です。

 

矢板駅のひとつ南側の、片岡駅東口に設置されている交番です。

矢板駅からは500メートルほど離れた、国道4号線沿いにあります。近隣は田畑の多いのんびりとした景色ではありますが、駅の近くなのである程度の人通りはありますし、目の前は国道4号線が通っているので、交通事故などのトラブルが起きる可能性もありえます。

そんな片岡駅東口を守ってくれているのは、片岡駐在所です。

 

 

 

・泉駐在所

 

矢板駅北部の泉地区にある駐在所です。

駅から離れて田畑やリンゴ農園が広がるのどかな風景のエリアです。

泉駐在所ができたのは明治27年、現在の建物は平成19年に建て直されものです。

三角屋根の建物の後ろに、少しずれてまた三角屋根が連なっているような外観です。

 

この地域はのどかな風景とは言え、東北自動車道や県道30号と県道56号などの主要道路も通っています。

駐在所があると安心ですよね。矢板駅北方なら泉駐在所です。

 

 

 

・乙畑駐在所

 

南側のさくら市に近い、矢板市南部に位置する交番です。

平成元年の建築で、三角屋根と入り口の両サイドのレンガ特徴的です。

 

片岡駅南側の田んぼの多い住宅地ですが、この駐在所の付近は国道4号、県道30号、県道353号と複数の主要道路が集まっているので、交通量が多く、それに伴い事故の発生確率が高くなります。

そうした中で特に交通安全の活動を行っています。

近隣の国道や県道で何か起きたら、乙畑駐在所のお世話になることでしょう。

CONTACT
お問い合わせ

三和住宅 アパマンショップ矢板店

〒329-2135 栃木県矢板市中2018-2

0287-43-3030
栃木県知事 (11) 第1846号